スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の彼女はツンデレ女王(204年前編)

プロローグで二人に対しての気持ちに気づいたムユル。
しかし、ナルルは一夫多妻制ではない為、どちらか一方としか最終的に一緒になることはできない。

果たして彼の恋愛に答えを出すのはどちらなのか?
NALULU_SS_0028_20111012222146.jpeg
NALULU_SS_0034_20111012222146.jpeg



オープニング曲はこちら
ヨランデ
「き~み~は~だ~れ~と~キ~スをす~る~♪」


ジャヤ
「あ~た~し♪」


ジャヤヨランデ
「そ~れ~と~も~♪」


ヨランデ
「あ~たし~♪」


ジャヤ
「き~み~は~だ~れ~と~キ~スをす~る~♪」


ジャヤヨランデ
「ほし~をめ~ぐる~よじゅんじょう~♪」


------------------------------------------------------
ルーシアマフユ
「あなたたち…何やってるんですか?(汗」


ジャヤヨランデ
「はっ…し、失礼しました~♪」


リリス
「この物語は…ナルろぐの提供でお送りいたします!」




CM。
セリス
「リンクのコーナーにりゅうらのワーネバ日記様を追加しました♪」
「まだ見てないアナタ!今すぐアクセス♪」



--------------------
ヨランデ
「ねぇジャヤ。頂き物コーナーにいつしかのライブDVDと単行本が新たに展示されたみたいよ」


ジャヤ
「ヨランデちゃん。免許証もよ・・・いつもありがとうございます!」


ムユル
「ユニットライブDVD。漫画「メロディオブハピネス」はヤァノ市場にて絶賛発売中だよ♪」


-------------------
ラリス
「カリン。オレはお前を一生呪ってやる!」


カリン
「ラ、ラリス。正気?!あたしたち実の姉弟なのよ!」


ラリスの呪う攻撃にカリン大ピンチ?!
NALULU_SS_0065_20110617213004.jpeg
覇者の挫折と弟の恨み攻撃 絶賛再放送中!


第1話 僕の彼女はツンデレ女王


NALULU_SS_0025_20111012221445.jpeg

ムユル
「ついに…僕も成人に…」


ムユル
「こうしちゃいられない…あの人の所に行かなきゃ!」



こうして一目散に駆け出すムユル。
そこで出会ったのは・・・
NALULU_SS_0026_20111015014401.jpeg

リリス
「あ、にいに!」


ムユル
「リリスさん。ジャヤ・・・さん」


ジャヤ
「ム、ムユルくん・・・なの?」


リリス
「わたしお邪魔っぽいからあっちに行ってるね~!」


ジャヤ
「リ、リリスちゃん…気が利くわね」


ムユル
「う、うん。そうだね・・・」


NALULU_SS_0028_20111012222146.jpeg

ムユル
「・・・」


ジャヤ
「・・・(ドキドキ)」


ムユル
「・・・やぁ」


NALULU_SS_0030_20111015023755.jpeg

ジャヤ
「元気よ。ムユル君、成人おめでとう」


ムユル
「ありがとう。今度またゆっくりお話しようね」


ジャヤ
「えぇ。キミと飲みにも行ってみたいわ」


ムユル
「僕もだよ。それじゃまた」


ジャヤ
「・・・うん。またね」



ジャヤ
(ムユルくん・・・やっぱりあの人の所へ行っちゃったのかな?)
(あ~ぁ。あたし、負けちゃったのかもね・・・)



ジャヤ
(あまり考えたくなかったのになぁ)
(で、でもしょうがないよね…)





そしてムユルが探していた子についに巡り会えた。
NALULU_SS_0031_20111015032442.jpeg

ムユル
(ヨ、ヨランデさん…)


NALULU_SS_0032_20111015033105.jpeg

ヨランデ
「ム…ムユル・・・?」


ムユル
「や、やぁヨランデさん・・・」


ギュスターヴ
「よっムユル!成人おめでと!ってヨランデも一緒か」


ムユル
「やぁギュスさん(今回ばかりは邪魔だと思う・・・)」


ヨランデ
「こんにちは。あ、あたしに何か用…?」


ギュスターヴ
「ア、ダイジョウブ。オレクウキニナルカラ」


ムユル
(気が利くのやら利かないのやら…)


NALULU_SS_0034_20111012222146.jpeg

ムユル
「・・・」


ヨランデ
「・・・(ドキドキ)」


ムユル
「・・・ヨランデさん!!」


ヨランデ
「な・・何よ…(ドキドキドキ)」


ムユル
「ぼ、僕とつきあってほしいんだけど…!」


ギュスターヴ
(ヒュゥ…あんた漢だよ・・・)


ヨランデ
「・・・・(真っ赤)」


ムユル
「・・・(ドキドキドキ)」


ヨランデ
「・・・ジャヤの事はいいの?」


ムユル
「ジャヤさんとは・・・さっき会って話してきたよ」


ヨランデ
「…! そう…。てっきりアナタ、ジャヤと付き合うものとばかり考えていたわ」


ヨランデ
「アナタも知っての通り、あたしは王の継承権があるから、今後アナタの自由は奪われるかもしれないわよ?本当にそれでいいのね?」


ムユル
「構わないさ」


ヨランデ
「ムユル…全てを決めてここに来たようね・・・わ、わかった…」


NALULU_SS_0037_20111015155305.jpeg

ヨランデ
「しょ・・・しょうがないから付き合ってあげるわよ(真っ赤)」


ムユル
「ヨランデさん・・・!あ、ありがとう♪」


ヨランデ
「そ、それじゃ…また後で(真っ赤)」


ムユル
「う、うん・・・またね」


ギュスターヴ
「やるじゃねーかムユル!オレはダメかと思っていたぜ」


ムユル
「ひどいこというなぁ」


ギュスターヴ
「んじゃ。早速レティに報告させてもらうぜ。またな」


ムユル
「あ、待って・・・!行っちゃった…」
「レティさん、うるさそうだからな・・・」



こうしてヨランデと付き合い始めたムユル。
この先どんな波乱が待ち受けているのだろうか・・・



その日の夜、ムユルは偶然二人が何やら話しているのを見かけてしまった。
NALULU_SS_0050_20111015162149.jpeg
ジャヤ
「・・・」


ヨランデ
「・・・」


ムユル
「あ、あの二人…?何を話してるんだろう」
「僕の所からじゃ聞こえない・・・」



そんなこんなでナルルの夜は更けてゆく。
そんな甘酸っぱくもほろ苦い物語。
NALULU_SS_0051_20111015162901.jpeg

ヨランデ
「あ、ムユルじゃない。おはよう」


ムユル
「あ、ヨランデさん。おはよう」


ヨランデ
「え、えっと・・・(真っ赤)」


NALULU_SS_0057_20111015163621.jpeg
ムユル
「ヨランデさんから誘ってきてくれるなんて嬉しいなぁ♪」


ヨランデ
「こ、今回だけなんだからね。そ、それじゃまた(真っ赤)」


ムユル
「うん。またね。」




ジャヤ
「あ、ムユル君。おはよう」


ムユル
「やぁジャヤさん。おはよう」


NALULU_SS_0059_20111015165243.jpeg
ジャヤ
「ムユル君・・・」


ムユル
「ど、どうしたのジャヤさん」


ジャヤ
「・・・何でもない。それじゃまた」


ムユル
「うん。またね」
(ジャヤさん…)




アドルファス
「あ!ムユルちゃんはっけ~ん♪」


ムユル
「や、やぁ。アドルファスさん。偶然だね(汗」


アドルファス
「ムユルちゃん…偶然も積み重なればそれは必然なんだよ・・・」


ムユル
「そ、そうなんだ(汗」


NALULU_SS_0061_20111015165727.jpeg

NALULU_SS_0062_20111015170015.jpeg

アドルファス
「うぐっ」


ムユル
「やった!」


アドルファス
「さすがムユルちゃん。あなたに僕の技と僕を授けましょう」


ムユル
「ありがとうございます・・・ってえぇ?!


NALULU_SS_0067_20111015171230.jpeg

ムユル
「ア、アドルファスさん・・・ちょ、ちょっと…」


アドルファス
「ムユルちゃん…もっと楽にして・・・怖がらなくていいんだよ…」


レティ
「ていっ!!天誅!」


アドルファス
「ガガーーーリン!!」


レティ
「ほんと少し目を離した隙にこいつは!」


ギュスターヴ
「ゴミ袋にでもいれておけ」


レティ
「あ~もう!やっと登場できたのにこんな役・・・」
「ムユル!あの子の事は今度ゆっくり話しましょう!」



ムユル
「・・・・・・(汗」




しかし彼は・・・翌日になるとすぐに復活し、
NALULU_SS_0085_20111015172701.jpeg

レティ
「ホント、ゾンビね・・・」



NALULU_SS_0087_20111015172701.jpeg
NALULU_SS_0100_20111015172701.jpeg

NALULU_SS_0171_20111015205139.jpeg
NALULU_SS_0172_20111015205139.jpeg
NALULU_SS_0184.jpeg

やっぱりムユルのお尻を追い掛け回すのでした。



ヨランデ
「あっ!ムユル、こっちよ」


ムユル
「ヨランデさん!」


NALULU_SS_0118.jpg
NALULU_SS_0068_20111015174808.jpeg

ヨランデ
「つい、学生の頃を思い出しちゃったわ」
「もうこうして遊ぶ事はないと思っていたわよ・・(ドキドキ」



ムユル
「ヨランデさん…僕も昔を思い出しちゃったよ」
「またこうして遊べるなんて・・嬉しいよ♪」



ヨランデ
「も、もう…バカ(真っ赤」


NALULU_SS_0071_20111015175427.jpeg

ヨランデ
「そ、そう…また今度ね(真っ赤」


ムユル
「う、うん…ごめんね」


NALULU_SS_0072_20111015175612.jpeg

ムユル
「いつか住まわせてあげるね」


NALULU_SS_0073_20111015175825.jpeg

ヨランデ
「ま、期待はしてないけど」


ムユル
「あ、ひどいなぁ」


ヨランデ
「フフ・・」


ムユル
「アハハ・・」


ヨランデ
「それじゃ、帰りましょうか」


ムユル
「あ、ヨランデさん」


NALULU_SS_0074_20111015180100.jpeg

NALULU_SS_0075_20111015180100.jpeg

NALULU_SS_0076_20111015180059.jpeg

NALULU_SS_0077_20111015180059.jpeg

ムユル
「そのまま飲みにいかないかい?」


NALULU_SS_0078_20111015180059.jpeg

ヨランデ
「悪いわね。じゃあまた。今日はありがと」


ムユル
「うん。おやすみなさい」



こうして今宵も夜が更けてゆく


その後、上機嫌に何回かデートを重ねるも、トントン拍子には進展しない様子。
NALULU_SS_0109_20111015180743.jpeg

NALULU_SS_0110_20111015180742.jpeg
NALULU_SS_0111_20111015180742.jpeg

NALULU_SS_0113_20111015180742.jpeg
にしても今気づいたけど、2回ともピザ2つ持ってるのねこの子・・・

ムユル
「ヨランデさん」


ヨランデ
「何?」


NALULU_SS_0134_20111015182245.jpeg

NALULU_SS_0135_20111015182245.jpeg

NALULU_SS_0136_20111015182245.jpeg

付き合い始めて初のプレゼント。これが功を奏してくれるといいんだけど。


NALULU_SS_0149_20111015200230.jpeg
アドルファス
「ムユルちゃん…なんで僕の思いは君に届かないんだ~!」


ムユル
「・・・・・(滝汗」


ムユル
「アドルファスさんはそっとしておいてたまには飲もうかな・・・」



そうして飲んだ翌日・・・

ヨランデ
「ムユル。ちょっとお酒くさいよ(ジト目」


ムユル
「酔ってはいないから、大丈夫♪」
「行こう!行こう!」



ヨランデ
「人、それを酔ってるって言わない・・・?」
「って、コラ待ちなさいよ」



NALULU_SS_0152_20111015200732.jpeg
NALULU_SS_0153_20111015200732.jpeg

NALULU_SS_0154_20111015201114.jpeg

ヨランデ
「酔った勢いで言ってないでしょうね・・・?(ジト目)」


ムユル
「言ってないよ♪神に誓って!」


ヨランデ
「ふ、ふ~ん・・・」


NALULU_SS_0155_20111015201124.jpeg

ヨランデ
「プ、プレゼントを貰ったからじゃないから勘違いしないでよね(真っ赤」


ムユル
「ありがとうヨランデさん。なんか嬉しいよ♪」


ヨランデ
「バ、バカ・・・」
「じゃ、じゃあその・・あたしからも言わせて」



NALULU_SS_0179_20111015204824.jpeg
NALULU_SS_0180_20111015204858.jpeg
こうしてムユルとヨランデの仲は一歩前進できたのでした。

二人仲睦まじく訓練する様子にはさしものアドルファスも言葉を失い、羨ましそうに見つめる事しかできないのでした。
NALULU_SS_0165.jpeg

次回、どういった恋愛劇が繰り広げられるのかこうご期待!


ムユル
「お邪魔します」


nancy.gif
ナンシー「いらっしゃい。アスターさん」


ムユル
「この度はご出産おめでとうございます」


NALULU_SS_0102_20111015203239.jpeg

nancy.gif
ナンシー「おかげさまで。よかったらうちの子にも会ってやってください」



ムユル
「はい」
「いないいないばぁ~!」



sukotto_20111015203429.gif
スコット「キャッキャッ」


NALULU_SS_0104_20111015203644.jpeg
そう。後にカリンの夫となるこの子がこの年に生まれたのです。
でも、この歴史ではカリンは生まれない・・・そう思うと彼だけ確定歴史だったのが少し複雑な気持ちになりました。
当初のムユルの時はまったく気にしていなかったけど今見るとやっぱり愛着がわいてしまうw
カリンのいないこの世界では彼はどうなっていくのか・・・非常に楽しみでもあります。


そして8日。
ムユル
「ギュスさん、レティさん」


NALULU_SS_0160_20111015205729.jpeg
ギュスターヴ
「よっ!ムユル!」


NALULU_SS_0161_20111015205729.jpeg
レティ
「ムユル!来てくれたのね!」


ムユル
「ついに二人ともゴールインだね・・・」


レティ
「アナタもヨランデちゃんと頑張りなさいよ!」


ギュスターヴ
「オレたちは先に行って待ってるぜ!」


NALULU_SS_0162_20111015205827.jpeg
ムユル
「この二人は学生時代から仲良かったからな・・・」


NALULU_SS_0163_20111015205827.jpeg
ムユル
「二人ともお幸せに・・・」



こうして結婚式が終わる頃・・・

リリス
「・・・・・・」


ムユル
「リリスさん?」


リリス
(ぐすっ)


ダッ!!

ムユル
「リリスさん?!待って!」


突如、結婚会場を後にしたリリス。追いかけるムユル。彼女に何があったのか…
次回に続く。


エンディング曲はこちら

ヨランデ
「かみ~さま~に~こいを~して~たこ~ろは~♪」
「こんな~わか~れが~♪くると~はおも~ってな~か~ったよ~ Uh~」



------------------------------------------------------
マフユ
「あなた…何してるんですか?(汗」


ヨランデ
「カ、カラオケです。おきになさらず!」




CM。
君はもう聴いたか?!超時空舞姫の生ライブを!!
ルーシア
「流星に♪まった~が~って♪」
「あなたに急降下~あぁあ~」



この歌を聴くと、たちまち彼女のファンに!
ru-live226_2.jpg
超時空舞姫 絶賛再放送中!


次回予告
ムユル
「リリスさん・・・」


リリス
「ほおっておいて・・・わたしなんか…」


悲しみにくれるリリス。ムユルはそんな彼女を救いだす事ができるのか?!
--------------
順調に仲を深めるヨランデとムユル。だが、ここでもツンデレ勃発!今後の彼女との展開は?
NALULU_SS_0219_20111015212502.jpeg
--------------
アドルファス
「お義父さん!ムユルちゃんを僕にください!」


NALULU_SS_0223_20111015212605.jpeg
本人と家族が見てる中、ついに父であるロイクに直談判を始めるアドルファス。果たして父の返答は?!

次回:愛し愛されてツンデレ

リリス
「この物語は…ナルろぐの提供でお送りいたしました!」




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わーい!楽しみにしてましたぁ~!

最初からノリノリですね!
確かにその状況はあの歌がぴったりですもんね!

DVDの頂き物コーナーへの展示もありがとうございます!

わぁ!
最初からいきなり告白だぁ!
クラウディオ卿のようにどきどきが止まりません!
ヨランデちゃんは、ツンデレ系なんですね。
でも、デートに誘ってきてくれるなんて積極的!

そして、出ましたね!
ムードメーカーアドルファス君w
偶然も積み重なれば必然と、僕を授けましょうに吹きましたw
しかも早速ストーカーしてるしw
彼、本当いいキャラしてますねぇw
教育的指導も効果がなかったんですねw

彼が今後どんな活躍をしてくれるか楽しみです!

ヨランデちゃんとラブラブですね!
にょほ~ん♪とかランランとか言っちゃうヨランデちゃん、かわいい!

そんなラブラブな2人を見つめてるアドルファス君もかわいいです!


スコット君、この時代では赤ちゃんなんですね。
でもカリンちゃんはいない…
そう思うと不思議な感じです。
私も彼のこれからが気になります。

レティちゃん達、結婚したんですね。
そして、リリスちゃんはどうしてしまったんだろう?
気になる~(><)

おまけにED付きとは…w

次回予告まで!

いつもと違う感じという話だったので、
どんな書き方で、展開で来るのかと思ってましたが…
さすがニースさん(>▽<)すごく面白かったです~!

No title

お・・・オープニングが付いてるwwww
しかもマフユちゃん登場www

なんか記事のスタイルがアニメの様☆

そしてCMでの宣伝アリガトございます☆

気が利くリリスちゃんに対し、ギュスの兄貴、なんというタイミングの悪さwww
それでも空気を読む所は気が利いてるなと思いましたwww

ツンデレなヨランデさん可愛いですね☆

そして出おったなwwwアドルファスwww
必然とか僕のすべてをささげるとか、楽にして怖がらなくていいんだとか
「やらないか」のあのお兄さん思い出しますwww
爆笑でしたwwww
しかもガガーリンってwww
宇宙に行きそうな勢いですねwww
性懲りもなくついてく様にも笑いましたwww
しかも、ラブラブな二人を見つめる様も笑えて来ますww

あのカリンさんの将来の夫が生まれたんですね・・・
カリンさんと結ばれなかったらどうなるのかも気になったりします。

ン・・・ムユル編はデータおいてて再プレイですか?
そういや、同じように同じ子が産まれたんですね(@д@;)
ウチのやり直し版ではやり直し前とは違う子が産まれてましたので(^_^;)


ギュス兄貴とレティーさんの結婚オメです★

なにやらただ事ではないリリスちゃん・・・
この先どうなるか気になります☆

ED付きにも笑いましたwww

OPとEDとマフユの出演ありがとうです★

No title

ムユル君編始まりましたね!
予告から始まり、OP、CM、EDに次回予告、スポンサーまでついて、
まるでアニメを見ているかのようです(私、アニメ好きなので…)
続きが気になります!
好きなアニメを待つ時の一週間ってドキドキわくわくします
最近はそこまで見るのはなくなってしまいましたが、楽しみな番組を待つ感じ、懐かしいですww

旧版の付き合ってって言えるセリフいいですよね~
相手の返答みる瞬間、ドキドキします
なんでPU版はなくしてしまったのだろう・・・
ヨランデちゃんツンデレなんですね、かわいいw
ジャヤちゃんも今後どうなっていくのか気になります。
去年成人した二人はもう結婚ですか、本当に順調だったんですね。
アドルファスさんはムユル君が大好きなんですね!
そんな彼に対する同級生カップルのツッコミが好きです。

カリンちゃんの夫となるスコット君の生まれた年なんですね。
ここから変わっていく未来で、どうなるのかも楽しみです。

No title

さすらんさん>

>最初からノリノリですね!
>確かにその状況はあの歌がぴったりですもんね!

これのヒントはプロローグでのliseさんのコメントですねw

>DVDの頂き物コーナーへの展示もありがとうございます!

CMコーナーをムユルif編に限って新設してみましたww

>最初からいきなり告白だぁ!
>クラウディオ卿のようにどきどきが止まりません!

まぁ時期上、告白が最初ですねwww

>ヨランデちゃんは、ツンデレ系なんですね。

しゃべりと表情的にマッチしすぎて色々ツボった・・

>でも、デートに誘ってきてくれるなんて積極的!

デレの部分かもしれませんw

>偶然も積み重なれば必然と、僕を授けましょうに吹きましたw

僕を授けましょうは私も吹いた部分w

>ヨランデちゃんとラブラブですね!
>にょほ~ん♪とかランランとか言っちゃうヨランデちゃん、かわいい!

本人が聞いたら「た、たまたま言っちゃっただけよ・・・」
って言いそうwww

>そんなラブラブな2人を見つめてるアドルファス君もかわいいです!

これはいいショットを撮れたと思ったww

>スコット君、この時代では赤ちゃんなんですね。
>でもカリンちゃんはいない…

まさかスコットが産まれるとは思ってなかったからビックリしましたねぇ。
幸せになってくれるといいけどねぇ

>レティちゃん達、結婚したんですね。

確定歴史時点でかなり仲進んでたからなぁ。
個人的にこの結婚は複雑なのよね・・

>そして、リリスちゃんはどうしてしまったんだろう?
>気になる~(><)

そう。この結婚にはリリスが密接に関係するから。。。

>おまけにED付きとは…w
>次回予告まで!

この構成が好評でよかったw ムユルif編ではこの形式でいこうかなw
----------------------------------------------------

liseさん>
>お・・・オープニングが付いてるwwww

前回のプロローグのliseさんのコメで二人歌わせたくなったので、
入れてみたww

>しかもマフユちゃん登場www
>ED付きにも笑いましたwww
>OPとEDとマフユの出演ありがとうです★

シェリルパートを歌わせるんなら外せないかなーとw

>なんか記事のスタイルがアニメの様☆
>そしてCMでの宣伝アリガトございます☆

OPを入れようかなと思ったら、いっそアニメっぽくしちゃうか…とひらめいたww
CMコーナーをムユルif編に限って新設してみましたww

>気が利くリリスちゃんに対し、ギュスの兄貴、なんというタイミングの悪さwww
>それでも空気を読む所は気が利いてるなと思いましたwww

ホント物語形式にするんならこの場面どうしてくれよう・・・・と思ったwww
レギュラーキャラだから登場させないのもおかしいしw

>ツンデレなヨランデさん可愛いですね☆

本人が聞いたらそ、そんなことない とか言いそうwww
カリンも多少似た位置づけだけどヨランデはそれ以上にツンデレかなぁ(表情的に)

>そして出おったなwwwアドルファスwww
>必然とか僕のすべてをささげるとか、楽にして怖がらなくていいんだとか
>「やらないか」のあのお兄さん思い出しますwww

ホント危ない所だったwww

>しかもガガーリンってwww
>宇宙に行きそうな勢いですねwww

ギャグ表現をするとレティに飛ばされて彼はほんとに星になってますよwww

>性懲りもなくついてく様にも笑いましたwww

それが彼の持ち味www

>しかも、ラブラブな二人を見つめる様も笑えて来ますww

彼がやるとなんでもギャグになっちゃうなぁww

>あのカリンさんの将来の夫が生まれたんですね・・・
>カリンさんと結ばれなかったらどうなるのかも気になったりします。

これはホント気になる。王太女(ジゼルちゃん)と年近いし、結ばれないかなぁ

>ン・・・ムユル編はデータおいてて再プレイですか?
>そういや、同じように同じ子が産まれたんですね(@д@;)

ムユルに引き継いだ年は201年だけど(子供時代は確定歴史の為、プロローグ扱いにした)、
このif編はあらかじめ保存しておいた成人前である「203年31日夜」から始めてるのよ。
だから、203年31日までに妊娠してる人に限っては子供が変わらないのですw

>ギュス兄貴とレティーさんの結婚オメです★

私的にこれは複雑なんだよなー
この出来事が彼女の一生を狂わせる出来事になるんだから・・・

>なにやらただ事ではないリリスちゃん・・・

リリスが密接に関係しちゃうからね。。。
----------------------------------------------------

りゅうらさん>

>予告から始まり、OP、CM、EDに次回予告、スポンサーまでついて、
>まるでアニメを見ているかのようです(私、アニメ好きなので…)

プロローグ編作った時はまだ考えてなかったけど、前回のliseさんのコメントで
二人にトライアングラーを歌わせたくなったので、OP形式にしてから、
いっその事CMとかおいちゃうかと思ったので入れてみましたw
記事も物語形式だから丁度いいかなーと

>続きが気になります!
>好きなアニメを待つ時の一週間ってドキドキわくわくします
>最近はそこまで見るのはなくなってしまいましたが、楽しみな番組を待つ感じ、懐かしいですww

アニメでよくある結構気になる区切りをしてみることにしてみましたwww
とりあえず中編の構想はだいぶ固まってきました!
かなり好評のようで嬉しいですw

>旧版の付き合ってって言えるセリフいいですよね~
>相手の返答みる瞬間、ドキドキします

うんうん。親友になれそうだね より普通に緊張しますよね。

>なんでPU版はなくしてしまったのだろう・・・

「僕と付き合ってくれない?」が蔓延したからだと思ってるけどw
でもPU版で恋人やるまでは、アクティカ前の西公園デートが出てきて付き合って!って
告白イベントになるんかな?って思ってたんだよなぁ。
蔓延しなくなったのはいいけどあの流れは個人的にあまり歓迎はしないかなぁ。

>ヨランデちゃんツンデレなんですね、かわいいw

本人が聞くと真っ赤にして冗談言わないでよって言いそうww

>ジャヤちゃんも今後どうなっていくのか気になります。

今後、物語的な意味で彼女との絡みをどうしようかなぁ…とかなり検討中。。。
なんか、本歴史では妻だっただけに現状を見ていられないんですよね・・・

>去年成人した二人はもう結婚ですか、本当に順調だったんですね。

邪魔もなく漁夫の利を得たレティ。でもこれ後の悲劇の幕開けなんですよね。。

>アドルファスさんはムユル君が大好きなんですね!
>そんな彼に対する同級生カップルのツッコミが好きです。

これだけでレギュラーキャラ二人の存在がかなり引き立つww

>カリンちゃんの夫となるスコット君の生まれた年なんですね。
>ここから変わっていく未来で、どうなるのかも楽しみです。

うんうん。カリンがいないのは複雑だけど、いい相手見つけてほしいですよね・・・
王太女(ジゼルちゃん)とくっついてくれれば最高w

No title

とうとうはじまりましたね!
アニメ番組のような編成にびっくりしましたw
今後どういったネタを見られるかも楽しみですね。

ツンデレなヨランデちゃんがかわいいw
「い、いいわよ……」のセリフはやっぱりいいなぁ。
反面、ジャヤちゃんのことも気になります……
他の人と幸せになってほしいとは思いますが、複雑な気持ちですねぇ。

アドルファスくんが、色々とひどいw
ガガーリンって一体www地球は青いんですねw
なんだかヒロインを喰ってませんか?wいやむしろ主人公の影がw
でもおかげで一服の清涼剤といった感じですね。

おお、スコットくん産まれたてだ!カリンちゃんのいないif世界で、どんな人生を歩むのか、スコットくんの今後も気になりますね。

そして最後のリリスちゃん、大丈夫かなぁ。
一年の差でも大きなハンデですものね……
ああ、うちの嫁にきてくれないかな~うちの息子もいい男よ~w

No title

kaikoさん>

>とうとうはじまりましたね!
>アニメ番組のような編成にびっくりしましたw
>今後どういったネタを見られるかも楽しみですね。

OPを入れたくなったらCM/EDと発展したwww
ルー編やカリン編と大きく違いをつけたかったからw

>ツンデレなヨランデちゃんがかわいいw
>「い、いいわよ……」のセリフはやっぱりいいなぁ。

これはホント旧版の特権よねw
やっぱり親友会話は愛を感じにくいw
みんなしてツンデレヨランデ可愛いってww
本人聞いたら赤面だよw

>反面、ジャヤちゃんのことも気になります……
>他の人と幸せになってほしいとは思いますが、複雑な気持ちですねぇ。

これはホントそうね・・・でも二股だけは個人的にやっちゃいけない
選択肢だと思ったから、友人のままとどめてる。
ホント、二人と結婚できたらなぁって強く思いましたよ・・・

>アドルファスくんが、色々とひどいw
>ガガーリンって一体www地球は青いんですねw

彼の叫び声は某ゲームの叫びをそのまま載せた感じww
確かそのゲームではほんとに宇宙まで旅立ったはず・・・

>なんだかヒロインを喰ってませんか?wいやむしろ主人公の影がw

ホント、ムユルとジャヤは普通(悪く言えば地味)なのに
彼やレティ、ギュス、ヨランデはどうしてあんな個性的なんだろうwww
ゲームやってる時から顔と性格がここまで一致してたからムユル時代のNPCはほんと好きだったわ~

>でもおかげで一服の清涼剤といった感じですね。

恋愛劇はかゆいからねwww
今回はセリフ考えてる私は恥ずかしかったなぁ。

>おお、スコットくん産まれたてだ!カリンちゃんのいないif世界で、どんな人生を歩むのか、スコットくんの今後も気になりますね。

ほんとですよねぇ。母であるナンシーさんがあまり長生きできないの知ってるのも心が痛い・・

>そして最後のリリスちゃん、大丈夫かなぁ。
>一年の差でも大きなハンデですものね……

この結婚が彼女成人後の一生を狂わす出来事になるから困る。。。

>ああ、うちの嫁にきてくれないかな~うちの息子もいい男よ~w

ほんと、妹が幸せでいてくれるならそうしてほしいw
やっぱりルー編を含む歴代、兄弟姉妹で一番愛情あったの彼女だなぁ・・・
カウンター
プロフィール

タダノ・ニース

Author:タダノ・ニース
当ブログで紹介するベースはヴァルター国ですがアレクシス国もプレイした事有り。

当ブログはリンクフリーですのでじゃんじゃん貼っちゃってください。ご報告頂ければこちらからもリンクさせて頂きます♪(ただしワーネバサイト限定)

サイトバナー
ナルろぐ

当ページでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』の画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
ナルろぐキャラ投票
再投票は24時間後に可能
リンク
twitter
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
フォロリムはお気軽に♪
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。