スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王族と結婚と友情と愛情と…(205年前編)

オープニング曲はこちら
ヨランデ
「き~み~は~だ~れ~と~キ~スをす~る~♪」


ジャヤ
「あ~た~し♪」


ジャヤヨランデ
「そ~れ~と~も~♪」


ヨランデ
「あ~たし~♪」


ジャヤ
「き~み~は~だ~れ~と~キ~スをす~る~♪」


ジャヤヨランデ
「ほし~をめ~ぐる~よじゅんじょう~♪」




CM。
リリス
「兄さん今年からいよいよわたしも成人なんだよ!」


ムユル
「リリスさんおめでとう」


リリス
「嬉しい♪ありがとう」


ムユル
「ちなみにその髪型は今回だけね」


リリス
「そうなのね」


ムユル
「元ネタのリリスさんに似せたかったから長くしちゃったよ」
「ホントなら髪色も黄色にしたかったんだけどね」



リリス
「わたしの元は黄色なのね」


ムユル
「そうだよ。ん?何のCMのコーナーだっけ?」


リリス
「もう兄さんったら相変わらずなんだから…投票のコーナーでしょ?」


ムユル
「そうだったね。とりあえずずっと継続状態だからもう書くことがなくなってきてねぇ…」


リリス
「何ばらしてるの…そのうちここがいつもの漫才のコーナーになりそうな勢いね」


ムユル
「!!!…リリスさんそれ頂いたよ!!」


リリス
「え?ええ?えええ?」


ムユル
「次からここは、漫才のコーナーに決定…と」


ヨランデ
「ちょ、ちょっとムユル勝手に決めないでよ!あたしはそんなことしないからね!!」


ジャヤ
「ふふ…ヨランデちゃん、恥ずかしいんでしょ?(にこにこ)」


ヨランデ
「バ、バカ言ってんじゃないわよ。こ、このくらい平気に決まってるじゃない…」


ジャヤ
「ムユルくんはい!言質とったよ~」


ムユル
「まぁ漫才と言っても大体大人数でやるはずだから、気にしなくて大丈夫だと思うよ?」


アドルファス
「そうそう。僕とムユルちゃんの甘い物語になるはずだからね!」


ヨランデジャヤ
「この害虫め!!」(シャッ)


アドルファス
「おっと」(ひょいっ)


レティ
「残念だけど今日はあたしも最初からいるわよ!天誅っ!!!


アドルファス
「ぷげげげ~~~~~~!!!!」


ギュスターヴ
「この害虫は駆除しておくから安心しろ」


ムユル
「(汗) と言うわけで」


リリス
「投票はまだまだ受け付けているのでどしどしご応募くださいね!」




第5話 王族と結婚と友情と愛情と・・・


初年からいきなり大波乱であった204年が終わり、新年度の幕開けとなりました。
NALULU_SS_0236_20111112161050.jpeg
デニス
デニス陛下「神よ、ナルル王国と民に末永き繁栄をもたらしたまえ!」


ロール(ヨランデの母)
ロール王妃「ぶつぶつぶつ・・・」


デニス
(王妃でクリートエルグ長なんだから参加してほしかった…)



そんな新年の挨拶が終わった。
ヨランデ
「ムユル!明けましておめでと」


ジャヤ
「おめでとう。ムユルくん」


ムユル
「二人とも…ありがとう。今年もよろしくね♪」


NALULU_SS_0238_20111112161951.jpeg
NALULU_SS_0240.jpeg

アドルファス
「ムユルちゃんあけましておめでとう~!」


ムユル
「やぁアドルファスさん、おめでとう」


NALULU_SS_0247.jpeg
ムユル
「アドルファスさんの今年の目標はなんだい?」


アドルファス
「やだなムユルちゃん、決まってるじゃない♪」


ムユル
「興味なくなったから言わなくていいよ(汗」


アドルファス
「つれないなぁムユルちゃん、残念。ふふふ…まぁまた後でね」


リリス
「にいにもよく飽きずにあの人と一緒にいるよね」


ムユル
「リリスさん。おめでとう」
「一応僕にとっては友達だからね」



リリス
「ありがとう。わたしも何かできれば協力するけど、期待はしないでね」




そしていよいよ成人式が行われた。
NALULU_SS_0252_20111112165111.jpeg
NALULU_SS_0253_20111112165110.jpeg
シーラエルグ長に帰り咲いた母セリスと共に祝えたのは嬉しいw


NALULU_SS_0255_20111112165312.jpeg
ムユル
(リリスさんの今後の人生に幸ありますように…)


NALULU_SS_0264_20111112165637.jpeg
NALULU_SS_0265.jpeg
NALULU_SS_0266.jpeg


早速リリスに技を伝授してあげた
NALULU_SS_0001_20111112172037.jpeg
NALULU_SS_0002_20111112172037.jpeg
その夜・・・

NALULU_SS_0004_20111112172258.jpeg
何回いい事ないんだこの子…

そしてそのまま、
ムユル
「リリスさん。僕が髪型を変えてあげるね」


NALULU_SS_0005_20111112172258.jpeg
元ネタのリリスは長髪なのと、本歴史からちょっと違和感感じてたので今回は髪型を変えることにしました。
NALULU_SS_0006_20111112172308.jpeg
バッチリ!!


翌日…
NALULU_SS_0013_20111112180134.jpeg
グランヴィル
「お邪魔します」


NALULU_SS_0014_20111112180134.jpeg
この辺も相変わらず…

こんな場面もありつつ、
NALULU_SS_0017_20111112180653.jpeg

こんな場面もありつつ、
NALULU_SS_0024_20111112180728.jpeg

ムユル
「アドルファスさんティルグ入りおめ~♪」


アドルファス
「ありがとうムユルちゃん。できれば一緒に入りたかったよ」


ムユル
「練習試合ならいくらでも付き合ってあげるけどね」


アドルファス
「それじゃあ負けないよ!(今日もあのアクセサリを常備しているか…残念)」




ヨランデ
「ムユル!」


ムユル
「ヨランデさん!」


NALULU_SS_0040_20111112181435.jpeg

ヨランデ
「今日誕生日よね!?おめでと」


ムユル
「ありがとう、嬉しいよ♪」


NALULU_SS_0042_20111112181434.jpeg

ヨランデ
「ここ最近アドルファス静かね…」


ムユル
「そういえば…話しかけられるけど結構普通だったし」


ヨランデ
「真人間に戻ったならいいけど、油断はしないでね」


ムユル
「うん。大丈夫だよ♪」


NALULU_SS_0043_20111112181434.jpeg
ムユル
「今日はいつになく、楽しそうだね」


ヨランデ
「そんなことないわ。い、いつも通りよ」


ムユル
「つまりいつも通り楽しいからそういうセリフがでるんだね?」


ヨランデ
「もうバカ…いじわるなんだから」


NALULU_SS_0044_20111112181434.jpeg
そして再度プロポーズ…

ムユル
(ドキドキ)


ヨランデ
(・・・)


NALULU_SS_0045_20111112181434.jpeg
ムユル
「いやに軽い返事だね…」


ヨランデ
「しょ、しょうがないでしょ…何て言っていいか・・・よくわからないんだから」(真っ赤)


ヨランデ
「じゃあその…。し、幸せにしてよ…?」


ムユル
「もちろん♪」



そうして予約しにいった二人。
NALULU_SS_0049_20111112181433.jpeg

ムユルヨランデ
「あ、明日!?」


ムユル
「なんという電撃結婚…」


ヨランデ
「心の準備もくそもないわね…ま、まぁしょうがないんじゃない?」


ムユル
「そうだね」


こうして無事に婚約したムユルとヨランデ。

ちなみにこの状況は別に計ったわけじゃないけど・・・
本歴史でのムユルとジャヤも…
NALULU_SS_0072_20111112183224.jpeg
NALULU_SS_0073_20111112183224.jpeg
結婚式の一日前に婚約してます。こんな偶然がまた起こるなんて思いませんでした。

ジャヤとムユルの時は1日毎のデートはしてなかったけど、少なくともキスまでは毎日デートしてたヨランデと比べて時期に大差ないのはやはり彼女がツンデレゆえか・・・


そしてとうとう翌日…
NALULU_SS_0056_20111112184009.jpeg
NALULU_SS_0057_20111112184009.jpeg
何故か母・セリスからは結婚祝いをされなかったwww

NALULU_SS_0059_20111112184134.jpeg
ロイクは結婚後も含めてかなりムユルに対して優しい感じがします。
もしかして、ムユルって系統と前髪以外はロイク似?よくわからんけどw

ムユルからも挨拶・・・
NALULU_SS_0060_20111112184509.jpeg
NALULU_SS_0064_20111112184509.jpeg
ジャヤの時のプレイはほんと悲しかったなぁ…初巣立ちって感慨深いものがあるよね・・・

リリス
「兄さん…」


ムユル
「リリスさん…」


リリス
「本当におめでとう。子供の頃からの願いが叶ってよかったね」


ムユル
「ありがとう。リリスさんには一杯助けられたよ」


リリス
「うふふ…そう言ってもらえると嬉しいな!」
「もっと兄さんと一緒に過ごしたかったけど、しょうがないよね」



ムユル
「ごめんね。僕ももっと一緒にいたかったけど…」


リリス
「ううん。言わないで」
「幸せにならないと、許さないからね」



ムユル
「わかってるよ」


リリス
「少なくともわたしが成人するまでは待っててくれたからね…」
「兄さん・・・お幸せにね」



ムユル
「リリスさんこそ。幸せにならないとダメだよ?」


リリス
「わかってるよ!ぐすっ・・・今まで本当にありがとう兄さん…」
「わたしも頑張る・・・だから安心してね・・・」





ムユル
(これをあの人には絶対伝えたい…ヨランデさんと一緒に常に側にいてくれたあの子に…)


ジャヤ
「あ、ムユルくん…」


ムユル
「ジャヤさん…」


NALULU_SS_0075_20111112194651.jpeg
NALULU_SS_0076_20111112194802.jpeg
NALULU_SS_0077_20111112194802.jpeg

ジャヤ
「ムユルくん・・あたし・・・」


ムユル
「ジャヤさん・・・」


ジャヤ
「ご、ごめん!また後で!」


ムユル
「ジャヤさん・・・・・」




そしてとうとうその時がやってきた。
NALULU_SS_0081_20111113151316.jpeg

ヨランデ
「あらムユル奇遇じゃない」


ムユル
「やぁ偶然だね。これからどっちが早く着くか競争だね!」


ヨランデ
「ふふ、負けないんだからねっ!」


NALULU_SS_0082_20111113151509.jpeg

ムユル
「はぁはぁ…同時だったね・・・」


ヨランデ
「やるじゃない・・はぁはぁ」


ムユル
「はぁはぁ・・・・式までには息整えておくんだよ…?」


ヨランデ
「言われなくても…はぁはぁ・・・わかってるわよ…」



そして式が開催された。
NALULU_SS_0086_20111113152237.jpeg

NALULU_SS_0089_20111113152820.jpeg
NALULU_SS_0090_20111113152820.jpeg

ムユル
(身内自慢・・?)


ヨランデ
(もう…恥ずかしいなぁ)


NALULU_SS_0100_20111113153609.jpeg

ムユル
(お母さん、今までありがとう…)



NALULU_SS_0104_20111113154524.jpeg
NALULU_SS_0105_20111113154524.jpeg

ヨランデ
(ぎんなん辛苦?っていうのコレ?他の人の王族結婚式の時も見るけど毎回読めないのよね・・・)
(ムユルらしくない言葉ね)



NALULU_SS_0107_20111113154524.jpeg
NALULU_SS_0108_20111113154524.jpeg

ムユル
(かっこいい言葉…そういえばヨランデさんって王女だったんだよな・・)
(こうして改めて見ると威厳に満ちているかもしれない・・・)




NALULU_SS_0109_20111113155103.jpeg
NALULU_SS_0110_20111113155024.jpeg
ごちっ☆

ヨランデ
「ちょ、ちょっと痛いじゃないの!!」


ムユル
「アイタタタ…失敗しちゃったみたい」


ヨランデ
「失敗しちゃったみたいじゃないわよ!あの~。すみませんもう一回お願いします」(汗



TAKE2

人員が入れ替わってるのは編集面倒だったからそのままですww
kekkon.gif

NALULU_SS_0111_20111113161142.jpeg
こうして二人は結婚し、ムユルはクリート入りしたのであった・・・。

アドルファス
「ムユルちゃん…」


ムユル
「ア、アドルファスさん?」


NALULU_SS_0114_20111113161458.jpeg

アドルファス
「僕をさしおいて結婚なんてズルイよムユルちゃん…」


ムユル
「いやでも普通だし」


アドルファス
「ヨランデさんよりも僕が先にムユルちゃんを頂いてやる!」(がばっ)


ヨランデ
下衆め…あたしのムユルに指一本触れるんじゃないわよ!!!」(シャッ)


アドルファス
「ぷげげのきたろーーー!!!!!」(ざっくり)


ムユル
「ヨランデさん…それケーキカット用の剣だよ?」(汗
「あ、刺さってる」



ヨランデ
「しょうがないわね。新しいのを新調しましょう」


アドルファス
「い、いつものヨランデさんの戦闘力比240%増・・・かわせなかった・・・嫁の力強し・・ガクっ」



そんなドタバタな結婚式も終わり、夫婦として新たな一歩を踏み出すのであった・・・
NALULU_SS_0133_20111113162721.jpeg
NALULU_SS_0134_20111113162721.jpeg
ウェディングの為にとっておいたラブラブケーキをfirst biteしたかどうかはご想像にお任せしますww

ヨランデ
(もじもじ)「ムユル…」


ムユル
「ヨランデさん?」


ヨランデ
「そ、その…こ、こど…」(真っ赤)


ムユル
「ん?なに?」


ヨランデ
「ああもう!女の子にこれ以上言わせる気!?」


ムユル
「ヨランデさんの口から聞きたいなぁ」


ヨランデ
「あ、後で覚えてなさいよ!!」(真っ赤)
「こ・・・」



NALULU_SS_0128_20111113163535.jpeg

こうしてめくるめく愛の時間が訪れるのでした。
NALULU_SS_0129_20111113163535.jpeg

こうして無事に懐妊したヨランデであった。
NALULU_SS_0130_20111113163657.jpeg

次回へ続く。


おまけ
PU版で結婚したのでついでに最近のDLコンテンツを飾ってみました。(PU版いじってなかったからねw)
ミラグとかはルーシア編でも使ってたけどw
かぼちゃはなんか目と口が光ってる。アニメーションがある置物もミラグ以来か。
NALULU_SS_0021_20111113164045.jpeg
NALULU_SS_0023_20111113164045.jpeg
こころのタル!!


エンディング曲はこちら

ヨランデ
「かみ~さま~に~こいを~して~たこ~ろは~♪」
「こんな~わか~れが~♪くると~はおも~ってな~か~ったよ~ Uh~」





CM。
ついにカリン。龍バグウェルと対面。その実力は?
NALULU_SS_0065_20110630005150.jpeg
覇者の力の解放と政権交代 絶賛再放送中!


次回予告
-------------
無事結婚しても悩まされる彼の存在、次第にムユルは葛藤することになる。
NALULU_SS_0228_20111113165558.jpeg
そんな時に舞い降りるとある人物。
彼女はムユルを救う事ができるのか?

なんと、あのアドルファスもついに…!
NALULU_SS_0238_20111113184014.jpeg
そして結婚後に起きるいつもの一波乱…ムユルは果たして彼の野望に打ち勝つ事ができるのか!?

次回:アドルファスの謀略

リリス
「この物語は…ナルろぐの提供でお送りいたしました!」



スポンサーサイト
カウンター
プロフィール

タダノ・ニース

Author:タダノ・ニース
当ブログで紹介するベースはヴァルター国ですがアレクシス国もプレイした事有り。

当ブログはリンクフリーですのでじゃんじゃん貼っちゃってください。ご報告頂ければこちらからもリンクさせて頂きます♪(ただしワーネバサイト限定)

サイトバナー
ナルろぐ

当ページでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』の画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
ナルろぐキャラ投票
再投票は24時間後に可能
リンク
twitter
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
フォロリムはお気軽に♪
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。